Tuesday, February 10, 2009

【規制】医薬品ネット販売規制【推進】

 誤解を恐れずにいえば、医薬品をネットで買おう・売ろうという発想は理解しづらい。医薬品は体の機能や構造に影響を与えるものであるからして大なり小なり副作用のリスクがあるわけで、それによる健康被害を防ぐため、対面販売で薬に関する情報提供をすることは、完全ではないまでも、かなり有効ではないかと思うわけで。

 全面的にネット販売を規制するのではなく、副作用発現の危険性の低いもの(第3類)なら販売可能になっているのだから良いのでは…外出が困難だったり、僻地に居住している人の利便性が損なわれるというけれど、それは「木をみて森を見ず」ではないかと。誰かに頼んだり何かのついでに購入することはできるわけで、それが出来ないとすれば、それは医薬品ネット販売規制とはまた別次元の問題だと思うのだけども…まあ独り言です、独り言。

 そういえば動物用医薬品でも、許可を受けて売っているかどうか怪しいところもあるなあ(遠い目)。

Labels:

|

Links to this post:

Create a Link

<< Home